*

マイナンバーを守る。

ようやく日本でも国民番号制が始まります。一般向けにはマイナンバーとして広められています。社会保障番号とう名前でアメリカでは実施済みです。個人情報が集められ、識別をしやすくします。他国では既に導入されている仕組みが日本にも入るわけです。マイナンバーと同時に番号が書かれた通知カードも発行されます。免許書のように身分証としては使えません。カードと番号は他に人に知られていけません。無くなった場合は警察に電話することをオススメします。これは企業も同様で従業員のマイナンバーを安全に保管することも大切な義務となります。カードには情報がありませんが、念のための注意は必要ですね。社会全体でこの制度を守ることが大切なことですね。


コメントする